遠隔透視(RV)のクラスで
りゅうまくら先生をテーマ(ターゲット)に選んで
遠隔透視をしてもらいました。

透視をする人は、茶色い封筒の中に何があるのか、
また何か書いてあるかは全く知りません。
封筒の中には、透視を行うターゲットとして、写真や物体がはいっていたり、
メッセージだけが書かれているなどさまざまです。

宇宙にアクセスして、その封筒の中にあるものや情報を
エネルギーで遠隔透視をして、宇宙からくる情報を導き出します。



封筒の中に託したテーマは、

「りゅうまくら先生/
2001年6月17日に亀戸チャネリングスクールで開催されたワーク」



りゅうまくら先生が一日、チャネリングスクールで
臨時講師をした日を、遠隔透視してもらいました。
(透視をする人は、封筒の中にあるものは何か全く知りらずに遠隔透視をします)
結果はこちら↓






透明なエネルギー。水のにおい。白。まぁるい面。しっかりしてる密度と
ふんわりしている密度。まぁるいエネルギー。何かが浮いてるような何かが
とけていくよう。

ターゲット生命体の中心
ふんわりと温かい温度。白。ピンク。ゴールド。透明な色。透明なエネルギー。
嬉しい。時々淋しいがハッピーな感じ。何かを見ているのがつらいときもある。
ふわふわ。

ターゲット生命体のまわりの環境
少し騒がしいが、静かなときもある。結構人が出入りするような雰囲気。
誰かが笑っている。ドタバタ。ざわざわ。充実したエネルギー。嬉しい。
楽しい。でも時々さみしい。つらい人もいる感じ。

■ ターゲット生命体の中心的活動
人を導く。やさしく包む。教えさとす。ふんわりとして、でも芯が通っている
エネルギー。白。グリーン。ゴールド。導き教えるエネルギー。
今やっていることが楽しい。やや温かいエネルギー。上に昇るエネルギー。
人にひとときの和みを与える。卵みたいな何かを内に秘めていて何かが
はじけてるような、かわいい感じ。

■ターゲットの生命体の目的
生命体なのに物体のようにも感じる。遠くにあるものを降ろす。
静かに動きまわる。天使みたいなエネルギー。白。ゴールド。グリーン。
目をつむっていても見える。

■ ターゲット生命体の深マインド
私はえらいんだぞ〜。でもおちゃめ。ユニーク。使命がある。
沢山の人と話したい。何かを助けサポートしたい。見た目より深いエネルギー。
一緒に生きていきたい。時々大変だと思う。

■ ターゲット生命体の影響
雰囲気がやわらかくなる。やさしい気持ちになる。みんなが笑ったりできる。
エネルギーが浄化される。癒される。何かが導かれたり答えが出やすくしてくれる。
笑わせてくれ、一緒にいると穏やかになる。ちょっと先を見るのを助けてくれる。
何かを上から降ろしてくれる。夢見るエネルギー。

■ターゲット生命体のメッセージ
いつも笑っていなさい。笑いは幸せを連れてくる。無理をするのではない。
感謝をしよう。そうすれば笑っていられる。穏やかな気持ちでいよう。
無理はしなくていい。ただ自分を信じていれば穏やかでいられる。
笑っていよう。今をより楽しんでいきるとその先にもハッピーが待っている。
頑張りすぎず自然にいてそれでいい。ただ愛を受け取りましょう。
与えるのが愛なら受け取るのも愛。ありがとう。
おちゃめなエネルギー。ふんわりと包み込むエネルギー。




ターゲットのまわりの環境「少し騒がしいが静かなときもある。
人が出入りするような感じ」というのは、チゃリングスクールの教室内なので
人が出入りしたり、瞑想をしたり笑ったり、少し悩んでいる人もいたりと
その日のクラスの環境そのものでした。
「生命体なのに物体のよう」とでたのは、先生はエネルギー体だけど
物体(ぬいぐるみ体)でもあるからでしょう〜(^^)/
ターゲットの中心は「ふわふわ」には、びっくり!



シバリンガの石と白いローブを着るりゅうまくら先生(^^)


戻る



(c)copyright2005 Ryumakura.jp, All rights reserved.